セミナー情報

障がい者グループホーム新規参入セミナー

セミナー情報公開日:2020/05/31 (日)

【初期費用2棟400万からの地域密着型福祉事業参入】中軽度者向け障がい者グループホーム オンライン個別相談会

================
地域貢献・社会貢献・地域密着事業!
全国的にまだまだ不足・高いニーズ!
市場規模1.5兆円の福祉事業!
国の認可事業・収益安定ビジネスモデル!
================
・新たな事業の柱として運営・経営しませんか?
・異業種参入OK・弊社がサポートいたします!
・今、地域に必要とされている新たな福祉事業!
================

この度の新型コロナウイルス感染症により影響を
受けられている皆さま方へ、心よりお見舞い申し
上げます。

新型コロナウイルス感染症により、経営に影響を
受けている中小企業や個人事業主の皆さまから、
アフターコロナ対策の新規事業としての
地域密着型の障がい者や障がい児に対する
福祉事業参入に関して沢山のお問い合わせを頂いております。

日本には、障がい者の方が936 万人おり、これは
人口の7.4%に相当します(2018 年厚生労働省データ)。

今後も障がい者の方は増加すると想定され、福祉関連予算も
この10 年で2 倍になる高成長市場となっておりますが、
まだまだグループホームが圧倒的に足りていないのが現状です。
こういった背景から新規参入が進んでいる業界となっております。

今回、グループホーム事業へ新規参入するための
基礎知識をお伝えするセミナーを開催致します。

▼今、グループホーム事業に新規参入が進んでる理由▼

1.圧倒的に不足している為、集客力が非常に高い!
2.他福祉事業と比べ、初期投資少なく低リスク!
3.安定ビジネス・高収益・売上9割保険収入!
4.人口減少社会における空き家対策事業!
5.社会保障費は毎年増加・国もバックアップ!

こういったお考えがある方にオススメの事業になります。
『長期安定売上が見込める事業を行いたい!』
『流行に左右されない事業を行いたい!』
『地域貢献・社会貢献できる事業がやりたい!』
『アフターコロナを見据えた事業を考えている!』

この個別相談会で何から始めればいいのか一目瞭然!
更に福祉事業参入成功のコツも見えてきます!
年間30件以上の福祉事業開業のサポートを
してきた当社だからこそ伝えられる内容が、
詰め込まれています。

聞きたい点がしっかりと聞ける1対1での
オンライン個別相談会になります。


セミナースケジュール

個別相談会の内容

1.ご希望の地域の整備率など、商圏を解説!

2.事業概要、事業モデル、開設基準を解説!

3.今参入すべき10のポイントを解説!

4.開業準備の流れやポイントを解説!

5.初期費用、毎月のコスト、年間収支をご説明!

6.競合施設との差別化のコツをご紹介!

※いくつかご希望日程を備考欄にご入力ください。
※改めて担当よりお時間ご相談させていただきます。

日時 2020年4月29日(水)~5月31日(日) 10:00~20:00
主催 株式会社健生
定員 各日 2名様
参加費 無料
電話番号 0120-312-333
場所

オンライン個別相談会はZoomまたはベルフェイスを利用致します。

 

準備、質問時間を含めお一人様 2時間程度、お時間を頂戴致します。

※PC、インターネット環境のご用意をお願い致します。

お申し込み

この頁の先頭へ